【平昌五輪】フィギュア女子、15歳ザギトワが金メダル、宮原は4位!最終グループ演技まとめ

ザギトワ フリー

平昌オリンピック、フィギュアスケート女子フリースケーティングが終了しました。

金メダルはOAR(ロシアから個人資格で出場)のザギトワ選手、銀メダルは同じくOARのメドベージェワ選手、銅メダルはカナダのケイトリン・オズモンド選手でした。

日本の宮原知子(みやはら さとこ)選手は4位、坂本花織(さかもと かおり)選手は6位に入りました。
メダルは惜しかったですが、お二人とも入賞おめでとうございます!
宮原選手もインタビューで、「自分のやるべきことはすべてできたと思います」と話してくれました。

 

それでは、最終グループの選手の演技を振り返っていきましょう。(私がテレビで演技を見ながら書いたものです(笑) ミスがあったらすみませんm(__)m)

宮原知子選手

「蝶々夫人」にのせて。

最初のジャンプ、トリプルループを美しく着氷。

次の3回転-3回転の連続ジャンプ、そして単独トリプルフリップも着氷します。

2つのスピン。

ステップシークエンスでは会場から大きな手拍子。
「のびやかですね!」と八木沼さん(解説者)。

後半最初のジャンプは3連続。最後のジャンプは両手を上げました。

次はダブルアクセル-トリプルトーループのコンビネーション。完璧!

不安があったトリプルサルコーも決め、最後のダブルアクセルも決めました!

 

八木沼さん「いやあ素晴らしい!素晴らしかったですね!!!」

 

私はテレビで観戦していたのですが、最後のスピンの時からもう涙が止まりませんでした。。。

 

フリーの得点は146.44。大幅に自己ベストを更新します。ショートとの合計は222.38で、もちろんこの時点でトップ!

カロリーナ・コストナー選手

最初に単独のトリプルルッツをきれいに着氷。

トリプルフリップはステッピングアウトしてしまいますが、次のトリプルループは決めました。

スピンを挟んで次のジャンプはトリプルトーループ。少しヒヤッとしましたが持ちこたえました。

3連続ジャンプ(ダブルアクセル-シングルループ-トリプルサルコー)と単独のダブルアクセル、2連続ジャンプ(トリプルサルコウ-ダブルトーループ)を決めます。

ステップでは、「一歩一歩のスケートがよく伸びます」と八木沼さん。

 

得点は139.29点で総合212.44、この時点で宮原選手に次ぐ2位となります。

坂本花織選手

映画「アメリ」より。

最初のジャンプは得点源のトリプルフリップ-トリプルトーループ。きれいに決めました!

次のトリプルサルコーも美しい!

ステップシークエンスでは、「深いエッジワークですね」と評価されていました。

後半に入ってジャンプは5つ。

トリプルルッツ。高い!!

次のトリプルフリップ-ダブルトーループのコンビネーションジャンプも危なげなく着氷。

3連続ジャンプ(ダブルアクセル-トリプルトーループ)もきれいでした。

ステップからのトリプルループはステップアウトしてしまいますが、最後のダブルアクセルは決めました!

 

一つだけミスはありましたが、すごく良かったと思います!!

得点は136.53で総合209.71点。この時点で3位。

アリーナ・ザギトワ選手

曲は「ドン・キホーテ」。

いつものごとく、前半にはジャンプが全くありません。

コレオ・シークエンス、スピン、そしてステップシークエンスで前半を終えます。

後半に入り、最初はトリプルルッツ。コンビネーションの予定でしたが単独になりました。

次のダブルアクセル-トリプルトーループはきれいに着氷。

トリプルフリップ-ダブルトーループ-ダブルループの3連続ジャンプも決めました。

次のトリプルルッツにトリプルループをつけ、完璧な着氷を見せます。

トリプルサルコーとトリプルフリップは音楽に合わせ、両手もあげて余裕の着氷。

最後のダブルアクセルも、難しい入り方をしてきれいに決めます!

圧倒的な演技、、、!!!

本人も笑顔でガッツポーズ!

 

得点は156.65でショートとの合計は239.57。宮原選手を上回ってこの時点でトップに立ち、メダルが確定!

ケイトリン・オズモンド選手

「ブラック・スワン」にのせて。

得点源のトリプルフリップ-トリプルトーループをきれいに着氷。

次のダブルアクセル-トリプルトーループも決めます。

単独のトリプルルッツはステッピングアウトしてしまいました。

後半の最初のジャンプ、トリプルループはきれいでした。

トリプルフリップも美しい着氷。

次のトリプルサルコーからの3連続と、最後のダブルアクセルも決めました。

演技後は大歓声につつまれました。

得点は152.15。総合では231.02で、この時点でザギトワ選手に次ぐ2位に入り、メダルが確定しました。

エフゲニア・メドベージェワ選手

映画「アンナ・カレーニナ」より。

曲が始まった瞬間から、もう女優のような演技力。

最初のトリプルフリップ-トリプルトーループのコンビネーションジャンプを着氷。

次のトリプルルッツも決めます。

ステップを挟んで後半に入り、単独のトリプルフリップ、そしてトリプルループを決めます。

ダブルアクセルからの3連続ジャンプもきれいに着氷。

後半の得点源であるトリプルサルコー-トリプルトーループのコンビネーション、そして最後のダブルアクセルも決めました。

 

得点は156.65、総合では238.26で、ザギトワ選手には及びませんでした。

ザギトワ選手金メダル、メドベージェワ選手銀メダル、そしてオズモンド選手が銅メダルとなりました!

まとめ

宮原選手、メダルは惜しかったですが、本当に素晴らしい演技を見せてくれました。

坂本選手もすごかったです!

メダルをとった選手たちの演技も圧巻でした。

あわせて読みたい記事

世界選手権代表、日本のエース宮原知子の強さに迫る

日本勢ワンツーフィニッシュ!!!フィギュアスケート男子歴史的快挙達成

ロシアの天才少女アリーナ・ザギトワ、団体戦でトップ!個人戦でのメダルの色は??

平昌五輪銀メダリスト、エフゲニア・メドベージェワのジュニアからの成長を振り返る

天才フィギュア姉妹の末っ子、本田紗来の実力がヤバイ!!幼いころは英才教育??

紀平梨花が世界初の快挙!!ジュニアグランプリファイナル2017

アレクサンドラ・トゥルソワに注目!4回転サルコーを跳ぶ驚異の13才

関連記事

コメント

ピックアップ記事

  1. 桜
    最近は春を感じる暖かい日が多いですね。 今週末にも桜が開花するという予想も出ています。 …
  2. 暗記
    中学受験シーズンが終わり、来年、再来年の受験を目指すみなさんは、塾の中では(受験生としては)もう1つ…
  3. 紀平 フリー
    あの紀平選手がやってくれました、、、!! ジュニアグランプリファイナルの女子フリースケーティン…
  4. 樋口新葉
    昨年(2017年)の全日本フィギュアスケート選手権では、平昌オリンピック代表の座をめぐって激しい戦い…
  5. キャベツの蒸し煮
    こんにちは。 暖かくなってきましたね、、、! 今回取り上げるのは、「キャベツ」です。 …
  6. ライト兄弟1
    飛行機を発明したライト兄弟にまつわる書籍はものすごくたくさんありますが、その中の数冊を読んでみる機会…
  7. マヤ文明
    メキシコにある世界最大の水中洞窟で、マヤ文明の遺跡や化石が発見されました。 このことが発表されたの…
  8. 算数の基礎の基礎、「計算」 言うまでもなく、計算力は算数に取り組む上での土台です。 この…
  9. 鼻がつまるし目はかゆいしくしゃみが止まらない。。。 この時期になると花粉症でつらい思いをされて…
  10. フレキュレル
    そばかすは、遺伝的要素や生活習慣など、様々な要因の影響を受けています。 特に遺伝的要因が強い場合は…

ピックアップ記事

  1. スケート靴2
    みなさん、スケートはお好きですか? 「滑らないけど、観るのは好き」という方は多いかもしれません。 …
  2. 馬と少年
    ファンタジー大作、ナルニア国物語。 小学生の頃に親しんだという方も多いのではないでしょうか。 …
ページ上部へ戻る